外出先でもiPhoneやApple Watchを充電可能な3in1充電器(TypeCケーブル対応)

Yuji
iPhoneのLightningケーブル問題と自宅以外でのApple Watch充電問題がほぼ解決

iPhoneやApple WatchからGalaxy(Android)やiPhone SE3、ワイヤレス充電対応のイヤホンまで充電可能なワイヤレス充電器を紹介します。ポートはUSB TypeCなので脱Lightningケーブルできます。

充電速度や充電の有無、吸着力、充電時の温度などもあわせて紹介します。

基本情報

RORRY [2022昇進型For Magsafe充電器] 3IN1ワイヤレス充電器 Apple Watch充電器 iPhone/Apple Watch/Airpodsに対応 スマホリング・スタンド機能付 15W出力 両面同時充電 軽量でコンパクト 取り外すTYPE-Cケーブル付 多機能 強磁力 過熱保護 Apple Watch Series3-7/iPhone12/13mag-safe対応シリーズ/QI対応機種/Airpodsなどに対応 磁気増加リング&日本語取扱書付


ブランドRORRY
製品名称3IN1ワイヤレス充電器 for Magsafe
素材ABS
重さ約49g(本体のみ)
カラー
出力115W/10W/7.5W(スマホ)2.5W(Airpods)
出力23W(AppleWatch)
入力5V-12V 2A(最大)
ポートUSB TypeC
過電圧保護
過電流保護
高温制御
異物検知機能
備考スマホリング/スタンド機能 
生産国中国

外観

側面にUSB TypeCポートが必要あります。充電器部分とケーブルが分離できる現状では少ないモデルです。

 

背面はApple Watch充電用とスマホリングが付いています。

 

正面はワイヤレス充電が可能になっています。磁力があれば吸着する仕様ですが、なくても置くだけワイヤレス充電も可能です。

 

サイズと重さ

キャッシュカードサイズとの比較です。

 

約50gと充電ケーブル3mとほぼ同じくらいの重さです。

 

検証

leftmidlight

leftmidlight

Galaxy S10、iPhone12、iPhone SE3、Galaxy S6 edge、Apple Watch Series5、EarFun Free 2にて検証。

注意
数値についてはあくまでも参考値。ワイヤレス充電という特性上数値より充電速度が下回る可能性もあります。Magsafe化しているAndroid端末についても本体との距離(カバーの厚さ)により充電速度が下回る可能性もあります。端末にも保護機能があり充電残量により充電速度が制限されます。今回の検証では充電可能かまた15W出力可能かを確認するために検証しています。
※今回測定に使用したケーブルは小数点表示できません。
※温度については表面温度になります。

充電

leftlight

Apple Watch Series5とEarFun Free 2は約2Wと充電を確認。仕様はMAX2.5Wのため仕様通りです。

 

iPhone12とApple Watch Series5の同時充電で11Wを確認。

 

iPhone12は10Wを確認。仕様はMAX15Wですが、保護仕様の影響か最大値付近まであがらず。

 

iPhone SE3は最大8Wを確認。SE3のワイヤレス充電(Qi)は7.5Wなので小数点表示ができないため、数値は超えていますがほぼ仕様通りです。

 

Galaxy S10は11Wを確認。S10のワイヤレス充電(Qi)は15Wですが、純正品のみ15W出力と公表されているのでほぼ仕様通りです。

 

Galaxy S6 edgeは6Wを確認。古い端末も充電できます。

 

吸着力

純正レザーケースを使用したiPhone12の約206gでは吸着力は持ちあげる程度で充電用途では問題ありません。スマホリングとしては使用するには、磁気増加リングを使用しないと不安が残ります。 

スマホリングとしての使用も考えている場合は磁気増加リングの使用をおすすめします。特にiPhone 14 Pro MaxやGalaxy Z Fold4などの重い端末は磁気増加リングをおすすめします。

 

磁気増加リングを使用すれば約570g(※)にも耐えられる吸着力があります。

※iPhone12(フィルム + 純正レザーケース)、GalaxyS10(フィルム + ケース +磁気増加リング) 、iPhone SE3(フィルム + ケース +磁気増加リング)

 

温度

leftlight

GalaxyS10では左側は充電前の表面温度で23.9℃、右側は約10%充電後の表面温度で34.4℃と10.5℃程度の温度上昇です。

 

leftlight

iPhone12では左側は充電前の表面温度で24.9℃、右側は約10%充電後の表面温度で36.5℃と11.6℃程度の温度上昇です。

 

まとめ

『自宅以外でもApple Watchを充電したい』、『Lightningケーブルを持ち歩きたくない』、『充電ケーブルの抜き差しが面倒』人に向いている RORRY 3in1ワイヤレス充電器 for Magsafe。

 

Good point

  • ・TypeC充電可能
  • ・外出先でApple Watch充電可能
  • ・約50gと軽い
  • ・Lightningケーブル不要
  • Bad point

  • ・非Apple認証製品
  • ・カラーはホワイトのみ
  • 項目評価(5段階評価)
    コンパクト
    軽さ
    デザイン
    便利度
    総合

    Belkin MagSafe 3-in-1 Wireless Charger