激安壁寄せテレビスタンドFITUEYESの『TT104201GB』レビュー


Warning: Undefined property: stdClass::$Offers in /home/digitallavie/d-lavie.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

Warning: Attempt to read property "Summaries" on null in /home/digitallavie/d-lavie.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

食あたりからだいぶ体調回復したYuji(@yuji_dlv)です。

激安なので不安がありつつも購入したFITUEYESの『TT104201GB』を紹介したいと思います。予想通り、設置に工夫が必要だったので合わせて紹介したいと思います。

基本情報

FITUEYES テレビスタンド 27~50インチ対応 壁寄せテレビスタンド テレビ台 高さ調節可能 TT104201GB

荷重40kg
底板8mm 強化ガラス
モニタ対応サイズ27〜50
VESA100mm x 100mmから400mmx400mmまで
型番TT104201GB
メーカーFITUEYES

Good point

  • 価格が安い
  • 取り付けの仕組み自体は簡単
  • デザインがシンプル
  • Bad point

  • 細かい箇所の作りが雑
  • 設置には工夫が必要
  • 問題箇所

    穴の位置(右側)がずれているため、テレビを設置後正面から見ると左側に下がってしまう。

    問題箇所への対策

    多少のズレであれば底板と支柱の間に底板に付ける用のゴム足の枠を使う

    まとめ

    壁寄せテレビスタンドに付けたテレビは49V型サイズになります。支柱の穴の数ミリズレが設置後に大きな傾きを発生させていました。支柱と底板の間にモノを挟むことにより傾きを調整しました。

    <テレビ、スピーカー設置後>

    肉眼ではほぼズレがわからないほど調整ができました。最悪、支柱のボルト穴を開け直すことも考えましたがズレを解決できました。

  • 今回設置に使用したモノと問題及び対策一覧
  • 問題原因支柱のボルト穴位置が左右でズレている
    問題内容テレビ設置後、正面からみて左側に傾く
    対策支柱と底板の間にモノを挟んで調整
    調整に使ったモノ付属されていたゴム足にあったゴム枠
    支柱位置中段
    テレビの大きさ49V型
    スピーカーSoundcore Infini
    テレビとスピーカーの間5mm以下

    壁寄せテレビスタンドを安く済ませたい方や支柱をスピーカーで隠すことが可能な方には向いている商品だと思います。個体差があるのでもしかしたら穴の位置ズレもない可能性があります。