Wi-Fi6E対応のメッシュWi-Fi TP-Link Deco XE75レビュー。

Yuji
Wi-Fi6E対応のメッシュWi-Fi新しい技術はワクワクします

2022年9月に認可されたばかりの最新規格Wi-Fi6Eに対応したメッシュWi-Fi TP-Link Deco XE75を紹介します。現状、Wi-Fi6Eに対応した端末は少ないですが、メッシュWi-Fiという仕組みを活かしてWi-Fi6E未対応端末でも恩恵を得ることができる仕組みについても記載しています。

 

提供品
本記事はメーカーのTP-Link様より製品を提供頂き作成しています。

基本情報

TP-Link WiFi 6E ルーター メッシュWi-Fiシステム wifi中継 スマートテレビ 対応 メッシュWi-Fi無線LANルーター スマートホーム AXE5400 (2402 + 2402 + 574Mbps) Deco XE75/A 2ユニット


規格IEEE 802.11ax(6GHz)、IEEE 802.11ax/ac/n/a(5GHz)、IEEE 802.11ax/n/b/g(2.4GHz)
Wi-Fi速度6GHz:2402Mbps(802.11ax, HE160)、5GHz:2402Mbps(802.11ax, HE160)、2.4GHz:574Mbps(802.11ax)/td>
Wi-Fi範囲1~3LDK(1パック)、3~5LDK(2パック)
TP-Linkメッシュテクノロジー、AIメッシュ、ハイゲインアンテナ×4(内蔵)、トライバンド、ビームフォーミング
Wi-Fi性能トライバンド、2×2 MU-MIMO、OFDMA、6ストリーム
動作モードルーターモード、ブリッジモード
有線ポートギガビットポート×3(各Decoユニット)*WAN/LAN自動判別
ボタンリセットボタン
Wi-Fi暗号化WPA-Personal、WPA2-Personal、WPA3-Personal
ネットワークセキュリティSPIファイアウォール、アクセスコントロール
リアルタイムIoT保護、悪意のあるサイトのブロック、侵入防止システム、DDoS攻撃の防止、ホームネットワークスキャナー
ゲストネットワーク6GHzゲストネットワーク×1、5GHzゲストネットワーク×1、2.4GHzゲストネットワーク×1
保護者による制限プロファイル作成、プロフェッショナルコンテンツフィルターライブラリ、家族時間、就寝時間、オフ時間、利用時間割り当て、家族のオンライン時間ランキング、インターネット一時停止、週次・月次レポート
WANタイプ動的 IP、静的IP、PPPoE、PPTP、L2TP
QoSHomeShield QoS
クラウドサービスOTAファームウェアアップグレード、TP-Link ID、DDNS
NAT転送ポート転送、UPnP
IPTVIGMPプロキシ、IGMPスヌーピング、ブリッジ、タグVLAN
DHCPアドレス予約、DHCPクライアントリスト、サーバー
DDNSTP-Link
管理Decoアプリ
寸法105 × 105 × 169 mm
パッケージ内容Deco XE75ユニット×2、RJ45 LANケーブル×1、電源アダプター×2、かんたん設定ガイド
認証CE、 FCC、 RoHS
動作環境動作温度: 0℃~40℃ (32℉ ~104℉)、保存温度: -40°C~60°C (-40 °F~140 °F)、動作湿度: 10%~90% 、保存湿度: 5%~90%

外観

同梱物はDeco XE75ユニット×2、RJ45 LANケーブル×1、電源アダプター×2、かんたん設定ガイドです。

 

Decoシリーズの筒状デザインで正面にはdeco 6Eの記載があります。

 

背面にはギガビットポート×3と電源ポートがあります。

 

底面には仕様表記、RESETボタン、状態確認用のLEDがあります。

 

天面は円の外側部分が排熱対策されています。

 

Wi-Fi6E未対応端末でも恩恵が得られる

leftlight

Deco間でWi-Fi6Eを使用することで、従来のWi-Fi6より速度や安定性を向上さることができます。アプリの初期設定では6GHzの専用バックホール設定になっていますが、直接6GHzのWi-Fi6Eを使用したい場合はWi-Fiネットワーク&バックホールに変更する必要があります。

 

leftlight

Wi-Fi6E未対応の Galaxy S10でWi-Fi6EでメッシュになっているDeco直下で測定したところ、大元のルーター前(Wi-Fi6)とほぼ同じ430Mbps速度がでました。

 

測定環境
測定端末:Galaxy S10
光回線:ドコモ光 × OCN (IPv4 PPPoE)
環境情報:鉄筋コンクリート
ルーター:Archer AX73
構成:ONU→Archer AX73→Deco XE75(親)→ Wi-Fi6E →Deco XE75(子)
計測:fast.com(https://fast.com/ja/)

使用感

速度や性能については十分すぎる性能です。スマホやタブレット利用がメインであればメッシュWi-Fiのみの運用で快適な環境を構築できます。PCを使う場合はルーターとメッシュWi-Fi構成が一番最適です。

サイズ感は若干大きくアルコールウェットティッシュのケースとほぼ同じ大きさです。少し気になったのが温度になります。全体的に人肌より少し温かくなります。

Wi-Fi6E(6GHz)はまだ導入している家庭が少ないので干渉問題も少ないうえ、電波の特性上、高周波数ほど範囲が狭く強いので従来のWi-Fi規格より干渉問題は減ると思います。

Deco S7からDeco XE75に置き換えて運用しています。

 

TP-Link Deco S7

まとめ

 

『ルーター目の前並みの速度がほしい』、『集合住宅などWi-Fi干渉で速度が低下または不安定になる』、『Wi-Fi6E対応端末を最大限活かしたい」』人に向いているTP-Link Deco XE75。

 

 

Good point

  • ・Wi-Fi6E対応
  • ・メッシュWi-Fiという仕組みを活かしてWi-Fi6E未対応端末でも恩恵を得ることができる
  • ・既存Decoシリーズとの組み合わせることができる(メイン切替なども提案してくれる)
  • Bad point

  • ・本体サイズが大きい
  • ・発売直後なので価格が高め
  • 項目評価(5段階評価)
    コンパクト
    軽さ
    デザイン
    便利度
    総合