iPad用のMagic Keyboardを購入。重さは単体ではなく、トータルで。

 

Yuji
iPad air4を購入してから、Smart Keyboard Folio、Apple pencil、Magic Keyboard、MX ANYWHERE 3と一通り購入してしまったYuji(@yuji_dlv)です。

アクセサリー類(SW対応も含むて)が増えて、今までに比べ使い方の自由度がましたiPad。純正品〜サードパーティ製品まで使用して最終的にMagic Keyboardを購入。

 

Magic Keyboard購入した理由や反省の意も含めて、これまでに購入したアクセサリ類も振り返りつつ、Magic Keyboardを紹介します。

 

基本情報

iPad Air(第4世代)・11インチiPad Pro(第2世代)用Magic Keyboard - 英語(US)


モデルMagic Keyboard
サイズ248 × 192 × 15mm
重量596g
キーピッチ約19mm
キーストローク約1mm
ドラックパット
バックライト
カラーブラック
対応機種iPad pro11インチ、iPad Air4

外観

素材は、Smart Keyboard Folioと同じ。劣化が気になるが、キーボードの背面は磁石ではないので、金属製の天板にくっつかない。

カフェなどは木製の天板が多いが、オフィスなどはまだ鉄製や磁石がくっつくような天板が多い。

 

US配列のkeyboard、ブラックアウトステッカーを貼って無刻印化。キーの保護とテカリ防止、ブラインドタッチが必須、バックライトが使用できなくなるデメリットも。

エンターキーが小さいのがネックだがJISよりタイピングがしやすい。

 

type-Cの充電専用ポート。データ転送は出来なのいので本体のポートで行う必要がある。type-Cケーブルや充電器でも一部対応してないモノもあり、充電を停止しましたとバッテーゲージに表示される。

 

iPadが浮く構造なので、視線が高くなり疲れにくい。角度によっては、最上部のキーを使用するときに、iPad下部に指が接触する。

タッチパットは相当優秀で、基本動作はタッチパネルで使用できるジェスチャーが使用可能。Bluetooth(ブルートゥース)接続ではないので、比べると安定している。

 

サイズと重さ

Air4(セルラーモデル)、Magic Keyboard、保護フィルム、ブラックアウトステッカーの総重量が1,088g。

Magic Keyboard単体では約600gと重く見えるが、私の快適に使用する環境を揃えると、アクセサリー類(マウスやタッチパット、角度を付けるためのMOFTなど)を一緒に持ち運ぶとなると総重量が100g前後の差しかない。それぞれのバッテリー管理や統一感、紛失リスクを考えるとまとめれるモノはまとめたい。

単体の重さではなく、自身の理想とする環境の総重量と比較するのがベスト。

 

横幅は24.8cmとA4サイズより5cmほど小さい。iPadをPCライクとして使用するメリットの1つ。多少の狭い場所でもある程度快適に作業することが可能。

 

縦幅は19.2cmとA4サイズより約2cmほど小さい。

 

厚さは1.5cmと最軽量PC(WU-X/E3)とより薄い。薄いので、カバンの膨らみも抑えることができる。

 

購入した理由

  • ・タッチパッドでのジャスチャー機能
  • ・iPadの角度
  • ・キーボード背面の金属製天板にくっつかない仕様
  • ・テキスト入力の効率化
  • ・無刻印が可能
  • ・アクセサリー類を無くし、統一化
  • ・打鍵音以外の静穏化
  • これまでのアクセサリーの振り返り

  • ・Smart Keyboard Folio
  • ここが良かった

  • ・重量の軽さ
  • ・打鍵音の静かさ
  • ここが合わなかった

  • ・角度が二段階のみ
  • ・キーボード背面の金属製天板にくっつく仕様
  • ・MX ANYWHERE 3
  • ここが良かった

  • ・カスタマイズ設定できるボタン数
  • ・ホイール設定切り替え
  • ・マルチペアリング
  • ここが合わなかった

  • ・iPadのアップデートとの相性の悪さ(特にBluetooth)
  • ・クリック時のカチカチ音
  • ・JAMJAKE iPad Pencil
  • ここが良かった

  • ・価格が安い
  • ・ノート用のペンとしてはコスパが高い
  • ここが合わなかった

  • ・有線接続での充電
  • まとめ

    『iPadをPCライクに使いたい』、『テキスト入力を効率化したい』、『付属品をより少なくしたい』人に向いているiPad Magic Keyboard。

    Good point

  • ・タッチパッドでのジャスチャー機能
  • ・iPadの角度
  • ・キーボード背面の金属製天板にくっつかない仕様
  • ・テキスト入力の効率化
  • ・打鍵音以外の静穏化
  • Bad point

  • ・外側のカバー素材
  • ・高い価格
  • 項目評価(5段階評価)
    コンパクト
    軽さ
    デザイン
    便利度
    総合
    Amazonで得する方法

    Amazonでお得に購入、Amazonギフト券チャージ(発行日から10年間有効)

    1回のチャージ額通常会員プライム会員
    5,000~19,9990.5 %1.0 %
    20,000~39,9991.0 %1.5 %
    40,000~89,9991.5 %2.0 %
    90,000~2.0 %2.5 %

    Amazonプライム会員ならさらにお得。

    チャージが面倒な人はAmazon Mastercard

     

    人気記事