7/12 0:00から、年一回のプライムデー開催!!

 

Apple Pencil(第2世代)とGOOJODOQ GD13比較。

 

Yuji
興味本位でついつい買ってしまった….

サードパーティでワイヤレス充電ができるスタイラスペンGOOJODOQ GD13を紹介します。

Apple Pencil(第2世代)とGOOJODOQ GD13比較をメインに記載。

基本情報

スタイラスペン GOOJODOQ 新型 GD13 磁気吸着充電式 iPad タッチペン ワイヤレス Bluetooth ペンシル 高感度 傾き感知 誤作動防止 交換ペン先付き 途切れなし 軽量 マット仕上げ iPad air4/5/iPad Pro11/iPad Pro12.9/iPad mini6対応


メーカーGOOJODOQ
商品名GD13
重量14g
サイズ約8.9mm×166mm
材質アルミニウム合金+ABS
入力電圧5V-0.2A
接続方式Bluetooth
傾き感知対応
パームリジェクション対応
ペン先Apple Pencil先と互換性あり

外観

プラスチック素材でもマット仕上げのシンプルなデザイン。

 

電源スイッチとバッテリー残量がわかるインジケーターライト機能。

 

インジケーターライトは緑(100-70)、青(70-30)、赤(30-0)。iPadに接続すればディスプレイ上でも数値にて残量が確認可能。

 

サイズと重さ

上がApple Pencil(シリコンカバー付き)、下がGOOJODOQ GD13。大きさはほぼ同じ。

 

Apple Pencilに比べると6g軽く、実測値は14g。

 

充電速度

Apple Pencilに比べると若干遅い。シリコンカバーを付けても充電可能。

過充電等はいまのところ発生せず、安定して充電できている。

 

使用しているシリコンカバー

メリット

  • ・持ちやすくなる
  • ・ワイヤレス充電可
  • デメリット

  • ・2g重くなる
  • 書き心地

    純正のApple Pencilに比べると価格通りに差があるため、文字を書くことがメインであれば問題なし。ペン先については交換必須。

    Apple Pencilに比べて4g軽いが、ペンの重さが真ん中あたりなので下に向けて書くときは問題ないが、ホワイトボートのようにスタンドに付けながら使用する場合は書きにくく、手が疲れる。

    コツコツというディスプレイ接触音ほぼなし+書き心地アップ

    メリット

  • ・ディスプレイとペン先の接触音(コツコツ)がほぼなくなる
  • ・摩擦が増えて書きやすくなる
  • ・ペン本体のシリコンカバーと使用した時に太さのバランスが良くなる
  • デメリット

  • ・シリコンキャップがペン先から外れる時がある
  • ・純正チップ以外だとシリコンキャップが外れやすい
  • ペン先だけで書き心地アップ

    メリット

  • ・純正に比べて抵抗が増えて書きやすくなる
  • ・ペーパーライクフィルム不要
  • デメリット

  • ・ディスプレイとペン先の接触音(コツコツ)が発生
  • 注意点

    Apple Pencilと同時に使用はできない

    Apple Pencilとの同時接続はできず、Apple Pencil側が優先される。距離を離す、接続解除、GOOJODOQ GD13のみ使用など注意が必要。

     

    他のBluetooth機器に干渉の可能性有り

    イヤホンは今のところ干渉なし(3台ほど検証)。キーボードに関しては安価なモデルだと文字入力がうまくいかない、または入力できないことが発生。iPad miniなどBluetoothキーボードを使用している方は、注意が必要。

     

    ペン側面のダブルタップ機能なし

    側面のダブルタップ機能はないので、消しゴムへの切替はディスプレイでの切替操作が必要。

     

    iPadスリープ時からのメモ呼びだし非対応

    スリープ時からのメモ呼びだし非対応。ただし、画面が点灯時には呼びだし可能。左下から右上へのスワイプでのスクショは可能。

     

    まとめ

    『安価なpencilが欲しい』、『文字を書くことがメイン』、『安いワイヤレス充電対応のpencilが欲しい』人に向いているGOOJODOQ GD13。

    Good point

  • ・Apple Pencilに比べて価格が安い
  • ・文字入力については感度、反応速度問題なし
  • ・ワイヤレス充電可能(現時点でGD13のみ)
  • Bad point

  • ・ペン先交換必須
  • ・他のBluetooth機器に干渉の可能性有り
  • 項目評価(5段階評価)
    コンパクト
    軽さ
    デザイン
    便利度
    総合
    Amazonで得する方法

    Amazonでお得に購入、Amazonギフト券チャージ(発行日から10年間有効)

    1回のチャージ額通常会員プライム会員
    5,000~19,9990.5 %1.0 %
    20,000~39,9991.0 %1.5 %
    40,000~89,9991.5 %2.0 %
    90,000~2.0 %2.5 %

    Amazonプライム会員ならさらにお得。

    チャージが面倒な人はAmazon Mastercard