日本酒なのに英語名が付けられている『 Land of Water(ランド・オブ・ウォーター) 』が美味しい!!

基本情報

秋田県の浅舞酒造株式会社 『 Land of Water 』です。アルコール度数15.0、日本酒度+2.0、精米歩合50%、使用米秋田県産美山錦100%です。

背面ラベルより『奥羽山に端を発する皆瀬川・成瀬川はこの地に沃野をつくり、その伏流水は<琵琶沼寒泉>として蔵で湧き出ます。江戸時代後期の紀行家「菅江真澄」は、すでにこの湧き水について名水としてふれています。この純米吟醸はこの「水」をテーマにした夏の生酒です。』

photo

<前面>

<背面>

オススメの飲み方

今回は冷酒で飲んでみました。とてもすっきりとしてWaterと名のついてるとおり水のようで美味しい日本酒です。夏に一度飲んでもらいたい日本酒です。
合わせて食べたい料理は刺身、枝豆、そば、きゅうりやなすの料理がオススメです。

情報一覧

商品名Land of Water
日本酒度+2.0
酸度1.5
精米歩合55%
使用酵母協会10号酵母
原料米秋田県産美山錦100%
アルコール度数15.0度
仕込み水
酒造所名浅舞酒造株式会社
酒造所TEL0182-24-1030
酒造所URLhttp://www.amanoto.co.jp/
道府県秋田県
備考

まとめ

徳利を使用せずに冷酒で直接瓶からグラスにそっとついで楽しんで飲んでもらいたい日本酒です。英語と習字のようなフォントの組み合わせのラベルも気に入っています。夏の生酒のため、数に限りがあります。気になった方はお早めに!日本酒を飲むときには『 和らぎ水』も忘れずに!!

カテゴリー

アーカイブ

1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。ガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物好きで、調べた・検証した・気になったことを紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

Xperia XZ Premium SO-04J, UX21E,iPad Air2,EOS KISS M,C101PAユーザ。