久須美酒造 純米吟醸 生貯蔵酒 清泉『七代目』秋季版が美味しい!!

新潟県の久須美酒造 純米吟醸 生貯蔵酒 清泉『七代目』(秋季版)です。原料米は山田錦、精米歩合55%、アルコール度数14.0以上15度未満、日本酒度+3です。

久須美酒造取り扱いHPより『秋季版の七代目では、ひと夏じっくりと熟成して優しい香りが花開き、円やかな味わいに深みが加わりました。フルーティーな香りと柔らかな旨味がバランスよく調和し、優しく、膨らみのある味わいが口中で広がります。心地良い酸味と透明感のある喉越しが調和して、思わず盃が進んでしまう、飲みやすく飲み飽きしない酒に仕上がっています。 』

冷酒とロックで飲んでみました。冷酒は日本酒度+3ですがやや甘みがありフルーティーです。ロックは甘さが少し消えフルーティーさが残りつつもスッキリとします。どちらの飲み方もおすすめですがロックでやきとりや唐揚げなどと合わせて飲みたい日本酒です。4月には限定の春版が発売されます。

冷酒の場合は徳利を使用したり、グラスに入れてすこし時間あけ味の変化を楽しんで飲んでもらいたいお酒です。季節限定のため、数に限りがあり久須美酒造取り扱いHPでは720mlは売り切れでした。私は成城の石井で入手することができました。また、久須美酒造は不世出の名米を使用した『亀の王』も作っています。

気になった方はお早めに!日本酒を飲むときには『 和らぎ水』も忘れずに!!

カテゴリー

アーカイブ

1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。ガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物好きで、調べた・検証した・気になったことを紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

Xperia XZ Premium SO-04J, UX21E,iPad Air2,EOS KISS M,C101PAユーザ。