最高峰の持ち心地PITAKA MagEZ Battery Pack(Magsafe対応、4000mAh)

Yuji
Magsafeアクセサリー特にMagsafe対応のモバイルバッテリーは1つあると便利!

スマホ約1台分(4000mAh)のモバイルバッテリーPITAKA MagEZ Battery Packを紹介します。発熱具合や安定度、機種別(iPhone、Galaxy)での使い心地も記載しています。

 

提供品
本記事はメーカーのPITAKA様より製品を提供頂き作成しています。

基本情報


製品名PITAKA MagEZ Battery Pack
外形寸法62 x 97.3 x 14mm
重量108.65g
バッテリー容量4000mAh
タイプCポート入力/出力7.5W(DC 5V/1.5A)
ワイヤレス充電出力5W
PSE
素材アラミド繊維、亜鉛合金
保証期間12ヶ月

外観

同梱物は説明書と本体のみのシンプルなパッケージになっています。説明書などの紙類はPITAKAと記載がある封筒にまとめて同封されています。

 

スマホ本体に吸着する面は本体にキズが付かないようにシリコンのような柔らかい素材になっています。目立ちにくいですが下部にインジケーターとボタンもあります。

 

底面はUSB TypeCポートが一つと仕様などの記載があります。

 

背面はメーカーの特徴的なアラミド繊維が使用されており、さわり心地は今までのMagsafe対応モバイルバッテリーの中で一番です。

 

側面はプラスチック素材ですが、デザインを損ない作りになっています。画像はiPhone純正ケースに装着しています。

 

サイズと重さ

キャッシュカードサイズとの比較。62 x 97.3 x 14mmなのでほぼ変わらない大きさです。

 

仕様表記は108.65gとなっていますが、実測は113gと4.5gほど差がありました。

 

使用感

leftmidlight

iPhone12の純正レザーケース装着時とほぼ変わらない厚みになっています。左からiPhone12、iPhoneSE3、GalaxyS10に装着後のイメージです。三機種とも本体下部よりはみ出ることがない大きさになっています。

iPhone12とGalaxyS10に関しては下部にスペースができるくらいの余裕があり、そのスペース部分が小指にちょうどフィットして安定感と実際の重さより軽く感じます。

磁力についても問題なく、本体から外れるといったことは今のところありません。

 

充電については1つ注意点があり、吸着面の本体下部(赤丸箇所)にあるボタンを一度おしてから装着しないと充電ができないため注意が必要です。

発熱についてはiPhoneシリーズでは特に問題なく充電もできましたが、Galaxyについては特定条件で注意が必要です。バッテリー残量がほぼない状態での負荷かけた状態ではかなり発熱します。スマホ本体の保護機能が働き、充電が停止しました。Android端末で負荷をかけると発熱する機種での利用は充電が停止する可能性があるため注意が必要です。

 

まとめ

『軽くて軽量なモバイルバッテリーがほしい』、『必要最低限の容量のモバイルバッテリーがほしい』、『個性的なモバイルバッテリーがほしい』人に向いているPITAKA MagEZ Battery Pack。

 

Good point

  • ・装着時の持ち心地が良い
  • ・コンパクトで軽い
  • ・4000mAhと必要最低限の容量
  • Bad point

  • ・価格が高め※補足あり
  • ・充電にはボタンを押す必要がある
  • ※展示会での要望を叶えてくれるメーカーです。

    https://twitter.com/yuji_dlv/status/1569842460188356608

    項目評価(5段階評価)
    コンパクト
    軽さ
    デザイン
    便利度
    総合

    PITAKA MagEZ Case 3