インテリアにもなるルームフレグランス

今のルームフレグランスにしてから1年半から2年くらいになるYuji(@yuji_dlv)です。

Francfrancで取り扱っている『ソフィスティンス ディフューザー イエロー』を紹介したいと思います。また、選んだ理由についてもふれたいと思います。

基本情報

サイズ W75×D75×H310mm
素材合成香料、エタノール、溶剤、ガラス、ラベル
カラーイエロー
容量280ml
芳香期間目安3~5ヶ月
原産国日本
メーカー株式会社パルス
取扱店Francfranc

オレンジフラワー、グレープフルーツ、バニラなどの甘美な香り
・トップノート:グレープフルーツ、オレンジ、ブラックカラント
・ミドルノート:オレンジフラワー、ローズ、ライラック
・ベースノート:バニラ、ムスク、サンダルウッド

Photo

選んだ理由

  • 柑橘系をベースとしたフレグランス
  • シンプルなデザイン
  • 乾燥する冬でも4ヶ月以上持つ
  • におい過ぎない適度なかおり
  • 安定して手に入れることができる
  • まとめ

    オレンジやレモンなど柑橘系の香りには、リモネンという成分が含まれており、リモネンはリンパの循環を良くし、むくみにくい体質につながるそう。また、交感神経を活性化する働きがあるそうで脂肪燃焼効果や食欲減効果もあるとのこと。

    価格は若干高めですが、月換算すると1ヶ月あたり1,000円以下。フレグランス系は毎日暮らしの中でふれるため妥協せず、気に入ったかおりを使用することがおすすめ。Francfrancの『ソフィスティンス ディフューザー イエロー』を使用している大きな理由は、主張しすぎないかおり、安定して手に入れることができること。

    ルームフレグランスを選ぶ基準の参考になればと思います。

    カテゴリー

    アーカイブ

    1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。ガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物好きで、調べた・検証した・気になったことを紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

    Xperia XZ Premium SO-04J, UX21E,iPad Air2,EOS KISS M,C101PAユーザ。