森の住人票が届きました。

子供と一緒の布団で寝るのが多くなってきているYuji(@yuji_dlv)です。

ピジョンが行っている赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーンの『森の住人票』が届きましたので紹介したいと思います。

基本情報

赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」は1986年にスタートし、現在第33回まで行われており、第34回目が募集されています。第34回対象者は2019年1月1日~2019年12月31日までに誕生した赤ちゃんになります。募集締切は2020年3月31日(火)までとなっています。

費用は無料で植樹・維持経費はピジョンが負担してくれます。

公式HPより、30年以上続く当キャンペーンの活動は林野庁や茨城県からも表彰いただき、今までに約17万人以上の赤ちゃんが参加されています。
今後も「育児と育樹、心はひとつ」をスローガンに、次の世代に残す豊かな森づくりを進めて参ります。

Photo

応募特典

  • 森の住人である証として、ヒノキ製の木製ハガキ「森の住人票」をお送りいたします。お子さまの手形・足形をハガキに押して記念に残せます。
  • 森のログハウス「すくすくハウス」内の植樹者名簿に赤ちゃんのお名前が記されます。
  • お寄せいただいた未来のお子さまへのメッセージが「メッセージ集」として「すくすくハウス」に展示されます。
  • 森へはいつでもお越しいただけますので、自然に親しみながらお子さまの成長を実感して頂けます。
  • まとめ

    キャンペンーが開始された年が1986年と私が生まれた年でもあったので何か縁と思いキャンペーンに参加しました。子供の生まれた年に木が植えられ、一緒に成長していくのでいつか家族で訪れたいと思います。

    約100家族分抽選で植樹式にも参加できますので、参加したい方はキャンペーン申込時に植樹式希望と申込可能です。

    >>赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン

    カテゴリー

    アーカイブ

    1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。ガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物好きで、調べた・検証した・気になったことを紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

    Xperia XZ Premium SO-04J, UX21E,iPad Air2,EOS KISS M,C101PAユーザ。