クラフトボスブラックが好きならクラフトボスTEA ノンシュガーもおすすめ。

 

クラフトボスTEA ノンシュガーも2日に1回は飲んでいるYuji(@yuji_dlv)です。

3月19日から発売されている『クラフトボスTEA ノンシュガー』を紹介したいと思います。また、クラフトボスブラックとの成分比較も記載しています。

基本情報

商品名クラフトボスTEA ノンシュガー
メーカーサントリー
原材料紅茶、香料、ビタミンC
エネルギー(100mlあたり)0kcal
たんぱく質(100mlあたり)0g
脂質(100mlあたり)0g
炭水化物(100mlあたり)0g
食塩相当量(100mlあたり)0.02g
糖類(100mlあたり)0g
カフェイン(100mlあたり)約10mg
カリウム(100mlあたり)約10mg
リン(100mlあたり)1mg未満

公式HPより、現代のオフィスワーカーの働き方にフィットする、時間をかけて少しずつ飲んでも快適な味わいを追求しました。独自の技術を用い、紅茶の華やかな香りを贅沢に抽出しながら渋みを最小限に抑えることで、無糖なのに満足感があり、すっきり飲み続けられる味わいを実現しています。

TEAとブラックの成分比較

商品名クラフトボスTEAクラフトボスブラック
原材料紅茶、香料、ビタミンCコーヒー、香料
エネルギー(100mlあたり)0kcal0kcal
たんぱく質(100mlあたり)0g0g
脂質(100mlあたり)0g0g
炭水化物(100mlあたり)0g0-1.0g
食塩相当量(100mlあたり)0.02g0.01-0.08g
糖類(100mlあたり)0g0g
カフェイン(100mlあたり)約10mg約40mg
カリウム(100mlあたり)約10mg約60mg
リン(100mlあたり)1mg未満10mg未満

クラフトボスTEA ノンシュガーのここがおすすめ

  • 500mlと容量が多い
  • すっきりとした味わいのため飲み続けられる
  • 容器がペットボトルのため持ち運びが便利
  • ビタミンCが含まれている
  • カフェインの量が少ない
  • まとめ

    クラフトボスブラックに比べ、クラフトボスTEAノンシュガーはビタミンCが含まれており、カフェインの量も約4分の1となっています。カフェインコントロールしたい時におすすめです。

    すっきりとした味わいになっており、冷えていなくても満足に飲むことができます。クラフトボスTEAノンシュガーが発売されたことで家に常備する飲み物が増えました。








    Amazonで得する方法

    Amazonでお得に購入、Amazonギフト券チャージ(発行日から10年間有効)

    1回のチャージ額通常会員プライム会員
    5,000~19,9990.5 %1.0 %
    20,000~39,9991.0 %1.5 %
    40,000~89,9991.5 %2.0 %
    90,000~2.0 %2.5 %

    Amazonプライム会員ならさらにお得。

    チャージが面倒な人はAmazon Mastercard

     

    人気記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。検証したり、調べることが好きです。

    主にガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物、キャッシュレスについて紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

    Galaxy S10 SC-03L,iPad Air2,EOS KISS M,C101PA, UX21Eユーザ。