キングジム ディスプレイボード(DB-500) レビュー

 

デスクトップ周りの環境を見直し以前より快適になったためモバイル端末よりデスクトップの使用率が増えているYuji(@yuji_dlv)です。

デスクトップ環境周辺見直し時に購入した「キングジム ディスプレイボード(DB-500)」を紹介します。

基本情報

キングジム 棚 ディスプレイボード 黒 DB-500クロ

メーカーKING JIM
型番DB-500
本体色
外形寸法約(W)500×(D)168×(H)38mm
質量約400g
材質本体ABS、天面PP
耐荷重1kg(等分布)

photo

<箱全面>

<箱裏面>

<天板>

<本体裏面>

Good point

・ディスプレイ上部に小物を置くことが可能
・工具不要で設置可能
・ディスプレイ本体自体にはキズや汚れがつかない

Bad point

・価格が若干高い
・デュアルディスプレイで水平方向に角度をつけて使用している場合両方使用するとディスプレイボード自体が干渉する
・利便性が向上するがデザイン性は低下する

まとめ

デスクトップのディスプレイはデュアルにしているため2個購入しましたが、水平方向に角度をつけて使用しているためディスプレイボード自体が干渉しPCのディスプレイでの使用は諦めました。テレビに使用しようかと設置してみましたが、設置後ブラウン管テレビを彷彿とさせる感じになったのでテレビの使用も諦めました。調べたり、設置方法を試行錯誤してみましたが、私の環境ではデザイン性を損なうことなく設置することが難しいため、倉庫保管しています。作業効率や利便性を重視する環境には設置の手軽さを考えると便利な商品だと思います。





Amazonで得する方法

Amazonでお得に購入、Amazonギフト券チャージ(発行日から10年間有効)

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000~19,9990.5 %1.0 %
20,000~39,9991.0 %1.5 %
40,000~89,9991.5 %2.0 %
90,000~2.0 %2.5 %

Amazonプライム会員ならさらにお得。

チャージが面倒な人はAmazon Mastercard

 

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。検証したり、調べることが好きです。

主にガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物、キャッシュレスについて紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

Galaxy S10 SC-03L,iPad Air2,EOS KISS M,C101PA, UX21Eユーザ。