深大寺鬼太郎茶屋とその周辺

 

深大寺関連3記事目の鬼太郎茶屋と深大寺周辺になります。早めのお昼を済ませて深大寺を一通り見てまわり休憩のため鬼太郎茶屋に寄りました。13時少し過ぎたくらいだったので鬼太郎茶屋も空いてました。

一階には4人席が5つと2人席が2つで入口には席を確保後注文くださいと書いてありました。入口付近にはセルフのお茶もあります。あとから二階があることを知ったので次回行った時は二階に行ってみようと思います。

注文したのは季節限定の『妖怪クリームあんみつ(桜アイス)』と『一反もめんの茶屋サンデー』です。妖怪クリームあんみつ(桜アイス)はつぶあんで桜アイスと相性よく美味しくいただきました。つぶあんの量が若干多いかなと感じました。妻が一反もめんの茶屋サンデーを食べていたのですが、こしあんでアイスとの量もちょうどよく美味しく食べていました。

※妖怪クリームあんみつ(桜アイス)

※一反もめんの茶屋サンデー

次に少し離れた深大寺城跡の水生植物園に散歩に行きました。入場料は無料です。残念ながら時期がずれていたため、枯れている植物が多かったですが、天気もよく風がなかったためゆっくりとした時間を過ごすことができました。

次回は時期を合わせて行ってみたいと思います。時間の都合上今回はいけませんでしたが近くには神代植物園やばら園もあり次回はそこも回ってみたいと思います。

 

Amazonで得する方法

Amazonでお得に購入、Amazonギフト券チャージ(発行日から10年間有効)

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000~19,9990.5 %1.0 %
20,000~39,9991.0 %1.5 %
40,000~89,9991.5 %2.0 %
90,000~2.0 %2.5 %

Amazonプライム会員ならさらにお得。

チャージが面倒な人はAmazon Mastercard

 

人気記事