深大寺そばとビール後編

深大寺そばとビール前編の続きです。

最初にきたのは深大寺ビールです。地ビール独特の味と少し冷やされたビールが当日の暖かい気温と合って美味しく飲めました。

ビールを半分飲んだころに上湧水天もり、湧水天もり、穴子天がきました。そばは二つとも大盛りにして正解でした。女性の方でも食べれてしまう量だと思います。

※上湧水天もり(大盛り)と穴子天

上湧水天もりについている大海老天は穴子天と同じくらいの長さで太さもかなり太くとても食べ応えがあり天つゆと塩の二種類で美味しく食べました。穴子天も厚みもあり、やわらかく天つゆと塩で美味しく食べました。

※湧水天もり(大盛り)

そばですが、若干細めの九割蕎麦でそば粉は時期により常陸秋そば、北海道産粗挽きそば粉、夏新そばでは福島産粗挽きそば粉を使用とのこと。メニュー表には厳選蕎麦粉使用としか書いていなく聞くのを忘れたため、たぶん時期的に北海道産粗挽き蕎麦粉と思われます。

そばつゆは妻は少ししょっぱめと感じみたいですが、私は濃さがちょうどよくとても美味しく食べれました。コシがある方が好みの方は二八そばがオススメです。

最後に蕎麦湯は白濁の良い香りでそばつゆと割ったり、そのまま飲んでも美味しく飲めました。湧水では予約はできないため並ぶ時間を短くしたい方は少し早めのお昼がいいと思います。お酒も飲みつつゆっくりしたい方は夕方が空いてるとのことですので気を使わずに楽しめる夕方もおすすめと思います。

時期によって開店と閉店時間が違いますので調べてらから行くとスムーズだと思います。

URL http://www.yusui.co.jp/

 

カテゴリー

アーカイブ

1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。ガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物好きで、調べた・検証した・気になったことを紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

Xperia XZ Premium SO-04J, UX21E,iPad Air2,EOS KISS M,C101PAユーザ。