DIYで90cm×30cmのモニター台を作成!!

 

PC・TV周辺のスペースに余裕がないこととメンテナンスのしやすさを考えて既存ラックの上にモニター台を設置をすることにしました。モニター台を設置するにあたってまず既存ラックの天板サイズを確認したところ、90cm×75cmだったのでモニター台のサイズを90cm×30cmで探すことにしました。

ネットで探した結果、90cm幅があまり売っておらずサイズ・コスパ・デザインが既存ラックに合うものがなかったため、DIYすることにしました。用意したものは化粧板(ホワイト)、焼桐ブロック×2、木工用ボンドです。

今回は希望する天板サイズがなかった時にカットするため、ネットで購入せず近くのホームセンターで購入しました。ホームセンターには90cm×30、35、40、45cmとありカットする必要がありませんでした。

費用は合計3039円(税込)です。焼桐ブロックを安価な発泡スチロールブロックにして木工用ボンドも少量にすれば2000円以下でも作れると思います。作り方は簡単で天板に木工用ボンドを塗った焼桐ブロックをくっつけるだけです。

注意点としては速乾ボンドでもブロックが動かなくなるまで多少時間がかかるのですぐ設置せずに時間をあけたほうがいいと思います。天板の購入時には耐荷重の確認も忘れずに!

 

 

Amazonで得する方法

Amazonでお得に購入、Amazonギフト券チャージ(発行日から10年間有効)

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000~19,9990.5 %1.0 %
20,000~39,9991.0 %1.5 %
40,000~89,9991.5 %2.0 %
90,000~2.0 %2.5 %

Amazonプライム会員ならさらにお得。

チャージが面倒な人はAmazon Mastercard

 

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

1986年生まれ北海道出身。現在は東京都に住んでいます。検証したり、調べることが好きです。

主にガジェット、WEBサービス、DIY、子育て、食べ物、キャッシュレスについて紹介しています。また、一児のパパになりました。Profile詳細はこちら

Galaxy S10 SC-03L,iPad Air2,EOS KISS M,C101PA, UX21Eユーザ。